絞込条件
投稿者
特徴
知りたい内容で検索
年代別
ジャンル

普段のケアに一工夫していこう!ヘアケア方法

・髪の毛が痛んできてしまった

・ヘアケア方法を知らないので知っていきたい

上記のような方、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回の記事では、普段のケアに一工夫していきたいヘアケア方法について詳しくご紹介をしていきます。

 

上記のような方は勿論、ヘアケアに悩んでいるという方もぜひ最後までご覧ください。

 

普段のケアに一工夫していきたいヘアケア方法について

 

ヘアケアの方法について、お話をしていきます。

 

ぜひ普段のヘアケアに加えていただければ嬉しいです。

 

それでは、1つ1つ見ていきましょう。

 

シャンプー前のブラッシング

日中でついてしまった汚れをきちんと洗い流していきます。

 

洗い残しは勿論、シャンプー後に流し忘れがないかきちんと確認をしながら流していきましょう。

 

また、今回シャンプー前にぜひ加えて欲しいのがブラッシングです。

 

シャンプー前にブラッシングをすることで、絡みを取るだけでなくついた汚れなどを落としていくのでおすすめです。

 

時間がとても掛かるという工程でもありませんので、ぜひシャンプー前はブラッシングを行ってみてください。

 

洗い流さないトリートメント

髪の毛を乾かす前に、洗い流さないトリートメントをつけていきましょう。

 

洗い流さないトリートメントと一概にいっても、

・オイル

・スプレー

・ミルク

など、他にもさまざま種類があります。

 

沢山のブランドから発売もされていますので、ぜひ今まで使ったことのないという方もチェックをしてみてはいかがでしょうか。

 

使用する際は、付けすぎに注意をしていきましょう。

 

ドライヤー

 

きちんとタオルドライを行って、髪の毛についている水気をとってから行っていきましょう。

 

また、タオルドライをする際は早く水気を取っていきたいからといってゴシゴシを行ってしまうのはNGです。

 

おさえながら丁寧に、髪の毛についた水気を取っていきましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事では、普段のケアに一工夫していきたいヘアケア方法についてご紹介をしていきました。

 

髪の毛がサラサラだと、自分の気分やテンションも自然と上がっていくもの。

綺麗な髪の毛を作っていく為にも、きちんとヘアケアを行っていきましょう。

毎日コツコツと行っていくことが大切であるといえます。

 

この記事が、今後のヘアケアの良い参考となれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
アバター

YUKO

年齢:32歳 経歴:大手化粧品開発に10年勤務 得意分野:コスメ、ヘアケア

関連記事一覧

ダイエットの為に運動しようか迷う!メリットとデメリット

・ダイエットで運動をしようか迷っている ・運動が苦手なのでできるならやりたくない 上記のような悩みを抱えている方、いらっしゃるのではないでし...

あなたは使ってる?歯間ブラシの主な種類と大切なポイント

・歯間ブラシを使用したことがない ・歯間ブラシに沢山の種類があって分からない 上記のようなお悩みを抱えている方、いらっしゃるのではないでしょ...

髪の毛をブラッシングする上での大切なポイント

「髪の毛をブラッシングする上での大切なポイント」 ・髪の毛をブラッシングするのが好き ・手で軽く直す程度であまりブラッシングをしない 上記の...

綺麗なリップメイクを作っていく方法

・綺麗なリップメイクを行っていきたい ・沢山のアイテムがあってどれを使っていいのか分からない 上記のような女性、いらっしゃるのではないでしょ...

ダイエット成功後にリバウンドしない為に知っておくこと

・ダイエットに成功したがまた元に戻らないか不安 ・リバウンドが怖くて食事があまり楽しめない 上記のような状況の方、いらっしゃるのではないでし...