絞込条件
投稿者
特徴
知りたい内容で検索
年代別
ジャンル

見直すべき?シャンプーのやり方

・シャンプーのやり方を知りたい

・急いでゴシゴシ洗ってしまいがち

上記のような状況の方に、本記事はおすすめであるといえます。

 

今回の記事では、見直しをしてほしいシャンプーのやり方のポイントについて詳しくご紹介していきます。

 

上記のような方は勿論、バスケアの参考にしていきたいという方もぜひ最後までご覧ください。

 

シャンプーのやり方について

 

早速、見直しをしてほしいシャンプーのやり方についてご紹介をしていきます。

 

毎日することだからこそ、自分がきちんと行えているのか見直しを行っていくのは大切です。

 

ぜひ、今後のシャンプーの参考にしてみてください。

 

シャンプーする前にブラッシングを行う

 

すぐに、髪の毛を濡らしていくのではなくブラッシングを行っていきましょう。

 

ブラッシングをすることで、絡まりをとっていくだけでなく付いていたほこりや汚れなどを事前に落としていきます。

 

シャンプー前にブラッシングを行ったことのない方、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

ぜひ、本記事をきっかけとしてブラッシングを行ってみてください。

 

しっかりと髪を濡らす

シャンプーをする前に、髪の毛を濡らしていきますがこの時ささっと濡らすのはNG。

 

ついているほこりや汚れの沢山の部分を落とすことができますので、きちんと全体を濡らし流していきましょう。

 

シャンプーを使って洗う

 

シャンプーを使って、髪の毛や頭皮を洗っていきましょう。

 

この時、注意をしてほしい点が2つ挙げられます。

 

1つは、頭皮を洗う際は爪を立てて行わないこと。

 

爪を立てて行ってしまうと、頭皮を傷つけしまう恐れが十分考えられます。

 

優しく指の腹を使って、洗っていきましょう。

 

2つめは、手に出した状態のシャンプーのまま髪の毛に付けていかないことです。

 

1度、軽く手を使って泡立ててからシャンプーを行っていきましょう。

 

しっかりと流す

 

シャンプーを使って洗った後は、しっかりと水で洗い流していきましょう。

 

流し残しは、頭皮のトラブルなどにも繋がってきてしまいますのできちんと約3~5分ほど行っていくことが大切です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事では、見直しをしてほしいシャンプーのやり方のポイントについてご紹介をしました。

 

この記事が、今後のシャンプーをするにあたっての良い参考となれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
アバター

YUKO

年齢:32歳 経歴:大手化粧品開発に10年勤務 得意分野:コスメ、ヘアケア

関連記事一覧

ゴシゴシ洗いには注意!行う上で大切なポイント

・洗顔後、すごい乾燥が気になる ・ゴシゴシ顔を洗うのが好き 上記のような方、いらっしゃるのではないでしょうか。 今回の記事では...

普段のケアに一工夫していこう!ヘアケア方法

・髪の毛が痛んできてしまった ・ヘアケア方法を知らないので知っていきたい 上記のような方、いらっしゃるのではないでしょうか。 ...

定期的なケアは大切!歯医者へ行くメリット

・歯医者さんへ行くのが少し苦手だ ・虫歯になった時以外は基本歯医者さんへは行かない 上記のような方、多くいらっしゃるのではないでしょうか。 ...

多くの人がやりがちな間違ったダイエット方法とは?

・無理なダイエットをして体調を崩してしまった経験がある ・ダイエットを始めようと考えているが、方法がよく分からない 上記のような方に、この記...

今後のケアの良い参考に!お口の中の主なケアアイテム

・歯磨きをする際は歯ブラシのみを使用している ・もっと歯磨きにこだわっていきたい 上記のような方に、この記事はおすすめであるといえます。 &...